中級編第2回





無料で読めます。ダウンロードもできます↓
 



【創業スクール中級編】
第2回 事業概要とサービス

今まで貴方の頭の中にあった事業アイデアをしっかりと文字にしていきます。文字にする理由としては、事業計画書を書く為です。銀行、投資家、前澤さんwにお金を出してもらうなら事業計画書を提出しなくてなりません。その業界やサービスが知らない人にも解るように書きましょう。後で清書するので軽い気持ちでしっかりと沢山書きましょう!


 
◆事業概要
ーどんな事業を考えているのか?200字以内にまとめて下さいー
〇〇事業とか?〇〇サービス?とかキーワードを絞り込んで読み手が事業の全体像をイメージできるように。




 

◆商品やサービスの内容(何を売るの?何をどうするの?何が凄いの?)
ー具体的なサービスの内容や商品の特徴を語ってくださいー





 

因みに私の男性下着アパレル事業についてはこう書きました↓



ー事業概要ー
MUSQLARアンダーウェアはジムやスポーツで遊び、鍛える人を応援する日本発信のアンダーウェアブランドです。日本人モデルを起用し、体を鍛えてる方の目標となるような男性版ビクトリアシークレットのようなブランドを目指します。

ー商品やサービスの内容ー
高機能な日本製の伸縮性と耐久性が高い生地を使用。日本人アスリートをTOPモデルとし、通常モデルは、ある一定の基準を満たせば採用し「頑張ればモデルになれるアパレル」として親近感を持ってもらいます。モデルをファッショナブルに写真撮影し大手アンダーウェア企業のパンツ主体の写真ではなくモデル主体の写真を使い、パンツではなく、モデルという経験を売ります。


ちょっと浅いですね。。今見ても・・汗
考えてみたんだが思いつかない。ここらへんが儲かってない理由でしょうか?MUSQLARじゃなきゃダメなんだ!って思える内容ではないですんもんね。



ECショップ・WEBサイト運営・オリジナルアパレルでの起業・副業相談乗っています(^^)




スポンサードリンク