メジャーリーグで大谷選手大活躍ですね。私はシモンズのいぶし銀な感じが好きです。

さあ本題。日本の大谷の季節になりました。日本の大谷とは「雪の大谷」。
HPによると2018年4月15日(日)~ 6月22日(金)の69日間の開催。
最近はインスタなどのSNSの影響もあり大混雑。雪の高さは減りますがGW前後がおすすめです。

私が行った時は13mの雪の壁が見れました。
CIMG6117

CIMG6142


雪の大谷を楽しむ | 楽しみ方ナビゲート | 立山黒部アルペンルート

アルペンルート全線開通直後の4月中旬~6月中旬にかけて、ダイナミックな雪の壁(Snow Wall)を歩くことができます。室堂ターミナルから約500mの区間にわたり開放される、立山・天空ロード(立山高原バス道路)にできる高さ20m級のSnow Wallを間近で体験することができます。 ...





車で行く場合は、東京駅から扇沢有料駐車場まで4時間程度。
MAP1


夜中に出ても良いですし、前泊するなら松本市。沢山の宿泊施設があるので¥2000~3000で泊まれます。因みにスマイルホテル松本松本ツーリストホテルとかコスパ良いホテルでしたよ。

日数があるなら松本市で松本城観光もおすすめ。ほんとにキレイでカッコいい城です。私の城好きはここから始まりました。
014



扇沢有料駐車場に車を停めて出発。ここからは、沢山の乗り物を乗り継ぎ雪の大谷の室堂を目指します。往復でびっくりの大人1人¥9000という料金。ちょっと高いですね。
ルート


関電トロリーバス
CIMG6048

黒部ダムに到着。しばし散策。景色最高で空気が美味い。
CIMG6055

ダムを横断しケーブルカーに乗車
CIMG6063

次はロープウェイ
CIMG6075

標高2316mの大観峰に到着。雪景色を堪能
CIMG6158

トロリーバスに乗り室堂へ
CIMG6087


室堂で軽く腹こしらえし
CIMG6088

雪の大谷まで歩いて行きます。
CIMG6148

CIMG6092

CIMG6115

CIMG6112

CIMG6117


圧巻の雪の壁でした。外人さんが多いです。
どうですか?今なら間に合いますよ!!雪の大谷でした。



おまけ。
帰り道に通る松本市から近い中山道の宿場町。奈良井宿に寄ってみました。
奈良井宿



中山道・木曽路 奈良井宿観光協会 | 懐かしい宿場町へようこそ

信州・木曽路にある奈良井宿 奈良井宿の建築様式の特徴、季節のイベント、周辺観光案内等。日本の情緒を色濃く残す観光スポットです。




奈良井宿は1時間もあれば見て回れます。
CIMG6193

雰囲気良しの店でコーヒータイム
CIMG6195

CIMG6197


時間があれば創業220年以上の旅籠屋で1泊するのも良いですね!


木曽奈良井宿 ゑちごや旅館-越後屋- 木曽奈良井宿 ゑちごや旅館-越後屋-


おすすめ関東旅でした。