これまで
1・
2・
3・
4・
5・
6・
7・
8・
9・サービスの名前を決めよう!
10・ブランドや会社のロゴを作ろう!
11・起業したら確定申告
12・創業スクールに参加する


13・創業計画書を書く


金利が低い100%政府出資の日本政策金融公庫からお金を融資して貰うために創業計画書を書きましょう。
12・創業スクールに参加する でも書きましたが、もしあなたが創業スクールに参加していれば骨組みは出来ていると思います。創業スクールに参加してない人でも大丈夫な方法も教えます。

創業計画書
kaigyourei01_150401c



創業計画書は、
1・創業の動機
2・経営者の略歴等
3・取扱商品・サービス
4・取引先・取引関係等
5・従業員
6・お借入の状況
7・必要な資金と調達方法
8・事業の見通し

という構成です。
ホリエモンなら、「創業計画書なんか計画通りに行かないんだから書いても見ても意味ない。」と言いそうですが、お金を貸す会社のサラリーマンは貸す理由が欲しいわけです。なのでお金を借りる側は創業の計画書(あくまで計画)なんですから、私はこの事業に対しこんなに情熱があり、細かい計算をした結果儲かる自信があります。と100%の思いを計画書に入れましょう!

創業計画書という紙ペラの審査です。(+面接)フィジークやボディビルなら審査員。サーフィンならジャッジ。創業計画書は日本政策金融公庫の銀行マンが審査します。周りの友達などに一般受けする創業計画書でも評価されません。銀行マン受けする計画書を書いていきましょう。

そこで商工会をオススメします。商工会は市町村にあり、国や都道府県の小規模企業施策(経営改善普及事業)の実施機関なので日本政策金融公庫とも繋がりが深く創業計画書の記入や提出の手伝いもしてくれます。




商工会は、地域の事業者が業種に関わりなく会員となって、お互いの事業の発展や地域の発展のために総合的な活動を行う団体です。
 また、国や都道府県の小規模企業施策(経営改善普及事業)の実施機関でもあり、 小規模事業者 のみなさまを支援するために様々な事業を実施しています。
もちろん小規模企業施策だけでなく、様々な中小企業施策も実施しています。


全国商工会連合会 全国商工会連合会




商工会


初めて地元の商工会にお邪魔した時は緊張しました。でも商工会の中には色々なパンフレットもあるので「こんにちは~」と入っていって何か聞かれたら「創業中で情報集めに来ました。」と言えばOK。色々相談に乗ってくれると思いますよ。それでも不安なら地元の事業主に一緒に行ってもらえば良いんじゃないでしょうか?

商工会は基本的には市町村内で事業をしてる人が会員で融資や弁護士の斡旋や相談、異業種交流などに利用しているんですが、起業中でも「起業後に商工会に入会する」という前提で色々相談に乗ってくれます。

商工会費は月1000~2000円。私の所は月1000円の年12000でした。なので創業計画書の記入しか利用予定がなくても入会しても良いんじゃないでしょうか。

私は地元の商工会に創業計画書を見てもらい、4,5回の添削を受けたのち創業計画書に別紙でA4を10枚程度作成し添付。商工会からの推薦として創業計画書を商工会から日本政策金融公庫に送って頂きました。

改めて見直してみると、

創業計画書
1・創業の動機(A4・1枚)
2・経営者の略歴等(A4・1枚)
3・取扱商品・サービス(A4・1枚)
  *セールスポイント(A4・2枚)           
商品・サービスの
参考需要(A4・2枚)
4・取引先・取引関係等
5・従業員
6・お借入の状況
7・必要な資金と調達方法
8・事業の見通し
  *資金繰表(事業が黒字になるまでの資金繰予定)

と、セールスポイントと参考需要・資金繰表を足していました。またお金を借りた場合の使い道予定のもの(車や机、カメラ、等)の値段が解る資料を(パンフレットや見積もり、Amazonなど)を添付しました。

是非、商工会を利用してみて下さいね。