関連記事
タイの激安SIMをスマホに挿そう!(2018 3月)

タイのクラビ-県のアオナンでした5つのこと

成田~タイ~クラビ前編 (ドンムアン空港編)


成田発エアアジアでタイのクラビに行った話メモ

1521291995017


svg



クラビで島巡り
DSC_0328



成田~バンコク~クラビ行きメモ2

8時着 クラビ空港。

ターミナル
DSC_0309


アイランドホッピングのアオナン地区行きのタクシーに乗ります。
対岸にはプーケットがあります。下にはピピ島。
地図

タクシー600バーツ
相乗りバス150バーツ

スーツケースがあったので、タクシーお願いしたんだけど相乗りバスを勧められ20分後8人集まった時点でハイエースに乗り30分程度でアオナン地区のホテルまで行きます。
1521291986328



アオナン ホテル


アオナン地区の繁華街? お店がある所(赤線)
毎日、海やボート乗り場へ行くので赤線の中でボート乗り場が近いホテルが良いと思います。
アオナンはマックやスタバやコンビニもありますが、レストランは値段が高い割にイマイチなのでモスク前の露店もオススメ。ケバブが美味しかった。
アオナンボート

ホテル地図


知り合いのオススメのアオナン クリフ ビーチ リゾート (Aonang Cliff Beach Resort)は満室だったのでブルーソテルBlueSotel Krabi Ao Nang Beach に宿泊。

ブルーソテルはプールバーもありプールもキレイで朝食も美味しかったです。
同じ値段ならクリフビーチの方が眺めが良さそうで残念。クラビの宿泊予約はお早めに。
DSC_0310

DSC_0341

DSC_0345

欧米人の家族が沢山泊まっていたのはIbis。1泊5000円程度で長期宿泊には良さそうでしたよ。



アイランドホッピング


必要なモノ
・シュノーケル
・レジャーシート(コンパクトになるやつ)
・防水ケース





・あると便利
*リーフブーツはオススメです。船の上での移動やシュノーケル中に岩の上で休んだりした時、素足だと怪我しやすいです。

・フローティングジャケット
ボートツアーではライフジャケット借りる事もできますが、個人トリップでは準備したい。泳げる私でもあると便利でした。嫁はあまり泳げないのでライフジャケットが無い遠くのポイントまで行けませんでしたね。旅行先で購入しようと思いましたがお高いのしか売ってませんでした。

旅行に使える簡易的でコンパクトになるのが良いですね。ベストタイプは股を通す紐が無いとジャケットが上にズレます。

子供は必須


↓多分こちらは股を通す紐が無さそう。股を通す紐が無いとジャケットが上にズレます。






チェックインまで時間があったので、ホテルにスーツケースを預け、早速アオナンの海へ
アオナンの海は遠浅でそんなにキレイではありません。
CIMG6876


海の目の前にAo Nang Longtail boat service clubがあります。
町中には沢山の船のチケット売り場があるのにここだけ欧米人が沢山いて不思議でした。
travel2

沢山ある町中のチケット売り場
117161796


Ao Nang Longtail boat service はアオナン地区の船運行サービス会社。
なので割引はありません。

・ライレイビーチ
・プラナンビーチ/プラナン洞窟
・ポダ島
・チキン島
・タップ島
・ホン島
・ピピ島

へ行く船が出ています。アオナンビーチはイマイチなので皆さん近場のライレイビーチやプラナンビーチでゆっくりしています。
Aonang_boat_prices_2015

hong島



島巡りや温泉などのツアーは町のツアーデスクで。
117161796

町のあちこちにあるツアーデスクの1つで4島巡りツアーを申し込みました。
値段がちょっと高くてもスピードが早いボートをオススメします。前日までの申込みで先着順なので良い時間帯から埋まってしまいます。愛想の良い値引きしてくれる所を選んで下さい。

4島巡りは朝8時~10時のホテル迎えで16~17時ホテル着の1日ツアー。
ご飯、水、シュノーケル、入島税など全て込みで1000バーツ→800バーツ/ 1人になりました。

TUP島
CIMG6839

チキン島
CIMG6847

CIMG6846

PODA島でランチ
DSC_0328

CIMG6857

CIMG6866


プラナンビーチ




ナイトマーケット


アオナンのレストランはイマイチなのでナイトマーケットに行くことをオススメします。

クラビタウンのナイトマーケットは金・土・日。毎日行きたいと思うほどでした。
なので金・土・日が入る旅行日程が良いですね。

アオナン~クラビタウンへは乗り合いバスで200バーツ。町のツアーデスクで申し込みます。
117161796

ホテルに18時に迎えに来て18時半着。また車に21時に戻ります。
DSC_0313

DSC_1145

DSC_1155

DSC_1166

DSC_1144

DSC_1162


ご飯

何回も言いましたが、アオナンでは美味しいご飯屋さんは見つかりませんでした。ピザ屋とかステーキ屋さんはありますけどね。ナイトマーケットか、モスクの近くの露店が良かったです。



マッサージ

アオナンのマッサージは3回いきましたが、イマイチでした。バンコクの方が上手い。
1時間200バーツ~。その中でも、ブルーソテルホテルから海方面に行った大きい足つぼの絵が貼ってある所がまだましでした。


その他

なんで白人(フランス人とか聞き慣れない言語)が多いのか不思議でしたが、帰りのクラビ空港で謎を解明。クラビ空港には1日に数便AY(エア・フィンランド)が飛んできてました。ヘルシンキからこんな小さい空港に直行とは・・・。
CIMG6889

DSC_0347


という感じでした。今度はピピ島とホン島に行きたいと思います。
日本人がほとんどいなく、ご飯屋やマッサージもイマイチなのでビジネスチャンスもまだまだありそうでした。