setsumeikai_seminar





無料で読めます。ダウンロードもできます↓




第27回 うまくいかない時は、1人悩まず人に相談する
(セッション3-7)

 著者の吉田さんは言います。
何回も言いますが、起業して直ぐに思惑どおりにはいきません。目論見どおりに事は運びません。失敗が法則です。

たいていの人は、うまく行かない時は、どこが悪いのかと考えます。小さな起業ではうまく行かない理由はそんなに多くありません。他にもいろいろありますが、小さな起業では以下の4つで十分です。

・経営管理(マネジメント)
・営業・商品開発(マーケティング)
・人材・組織(ヒューマン・リソース)
・資金繰り(ファイナンス)


この4つの中で1番の課題はマーケティングです。資金繰りだと思いがちですが商品が売れれば金の問題は解決します。そもそも1人でスタートですから管理するモノもヒトも居ないのでマネジメントもリソースも関係ありません。

マーケティングが上手くいかない理由は、
商品が悪い
顧客がいない
売り方が悪い

他にも理由はありそうですが、小さな起業ならこの3つを押さえるだけで十分。

この3つをどうにかするには
商品を変える
客を変える
売り方を変える

起業家は自分の商品に惚れ込んでいるので、まずは売り方を変えようとします。「商品はいいんですが、売り方がわからない。売れない」という相談が多いですが、残念なことに売れない原因のほとんどは商品にあります。

仮に本当に商品が良いという前提ならば、客を変えることを考えてみましょう。客を変えると売り方が変わります。この時に重要なのは1人で考えないことです。相談するんです。1人よりは2人、2人よりは3人。多ければ多いほど良いです。いろんな人に相談してみてください。きっと解決の糸口が見つかります。

そんな悩めるあなたに米澤藩主、上杉鷹山の名言をプレゼントします。誰もが知ってる

「為せば成る 為さねば成らぬ何事も 成らぬは人の為さぬなりけり」
*やればできる。何事もやらなければできない。できないのはやろうとしないからだ。

ですが、吉田さんの好きな言葉は、「働き一両」だそうです。

働き    一両
考え    五両
知恵借り  十両
骨知り   五十両
ひらめき  百両
人知り   三百両
歴史に学ぶ 五百両
見切り   千両
無欲    万両



働き 一両
いくら一生懸命働いてもたかだか一両しか稼げないです。

・考え 五両
少しは考えて働きましょう。考えて働けば五両。

・知恵借り 十両
あなたの考えなんてたかだか知れてますから先人に知恵を借りれば十両の価値があります。

骨知り 五十両
仕事にはコツというのがあります。コツを会得すれば五十両の価値があります。

ひらめき 百両
いつも仕事のことを考えるとひらめきます。ひらめきには百両の価値があります。

人知り 三百両
人との繋がりは大事です。あなたの将来はその人達が決めます。何を知ってるかより誰を知ってるかが大切です。人を知ってると三百両の価値があります。

歴史に学ぶ 五百両
先人、先輩、歴史に学びなさい。歴史に学ぶこと五百両。

見切り 千両
仕事には失敗がつきものです。未練や思惑や思い込み、恣意を捨ててダメなときには見切りなさい。見切りには千両の価値があります。

無欲 万両
無欲の人には勝てません。仕事もここまできたら名人です。

名人になるのは大変ですが、とりあえず悩んだら1人で悩まず人に相談する。ここから始めてみてはどうですか?


<< イマノリ的補助線 >>

うまく行かない時は人に相談する。という話でした。一見当たり前のことを言ってるんですができない人は多いように思います。考えて見て下さい。最近仕事で何か聞きましたか?ある程度大人になると「人に聞く・相談する」というのがなくなっていきます。相談して否定されるのも嫌ですしね。

解らない時、悩んだ時は相談する。そんな当たり前の「相談」ですができない人が多いにも関わらず、上杉鷹山先生の話では十両の価値しかありません。

サラリーマンでは働き一両止まりが多いのでは?
出世してる考えて働いてる人でもたったの五両。


人や仕事というのは200年前と全く変わっていませんね。200年前から一生懸命頑張っても一両だけだよ。と言っています。学校では努力や根性を大切にしますけど努力や根性でお金は稼げません

一生懸命働いて、自分で考えて、自分で調べて、先輩に聞いて、コツを掴み、ひらめいて、人脈もつくり、歴史を学び、ダメだと思ったら早めに見切り、お金を稼いだら無欲になって好きなことをやってはじめて名人になれる。

「働き一両」私も好きな言葉になりました。悩んだら相談する。私も改めていろんな人にどんどん相談しようと思いました。


・最近、誰かに相談しましたか?
・どんなことを相談して、どんな結論を得ましたか?

stationery3


ECショップ・WEBサイト運営・オリジナルアパレルでの起業・副業相談乗っています(^^)




スポンサードリンク