第18回






無料で読めます。ダウンロードもできます↓




第18回(セッション2-9)
経営課題の99%はお金で解決できる

 経営課題の99%はお金で解決できます。お金の調達方法はいろいろ。
・投資を受ける。
・銀行から借りる。
・補助金をもらう。
・宝くじを当てる。
・落ちてる金を拾う。
・銀行強盗して奪う。。(冗談)他にもあると思いますが、一番は「かせぐ」です。

・投資を受けるのが・・・直接金融
・銀行から借りるのが・・間接金融
・自分で稼ぐのが・・・・自己金融
 
当然ですが自己金融が最善です。小さな起業ではこの「稼ぐ」で勝負しましょう。

 投資や借入で資金調達すると、本質的にはお金でなく、「時間を調達」する行為です。将来的に稼ぐであろうお金を銀行や投資家から先取りして前もって事業に投入することで事業スピードを上げる。つまり時間を買っているわけです。

 あなたは失敗が怖いのですよね。だったら焦らずに、リスクを冒さず自己金融でコツコツやればいいのです。経営課題の99%はお金で解決できるなら、経営課題の99%は売上が上がれば解決します。

 お金があると、どうしても経営課題をお金で解決してしまいます。お金がないと知恵でしか経営課題を解決できません。その知恵がやがて経営力となっていくのです。



まとめ
失敗が怖ければ、自己資金で始めよう。自己資金からコツコツ売上を上げて経営課題を解決していく。


<< イマノリ的補助線 >>

  
 「人生の大半はお金で解決できる」というように、経営(会社)も99%はお金で解決できますが、投資や融資を受けるというのは、将来の売上を先に貰っているのです。失敗が怖いなら失敗しても怖くない金額で始めましょう!失敗しても怖くない金額でできない商売なら、失敗しても怖くない金額でできる事から始めましょう。小規模でも成功できないなら、中規模、大規模ではもっと成功できないです。
  
 経営(会社)も99%はお金で解決できますと言ったように、お金があると正直なんでもできます。無駄なこともできます。というかやってしまいます。

 私も起業当初からお金があったら・・

・アパレルの箱、パッケージは特注で銀のロゴ入り
→汎用の箱に銀ステッカーで対処

・アパレルのパッケージ印刷
→汎用のパッケージに印刷したポストカードを入れる

・防水ステッカー制作してプレゼント
・撮影はプロカメラマンを毎回頼む
・WEB制作&サイト発注
・確定申告を税理士に頼む 等キリが無いくらいお金を使えます。


皆さんが、
・アパレルの箱はこうだろう
・HPはこうだろう
・ブランドの宣伝写真はこうだろう 

と思ってること全てやってはいけません。あなたが手に取れる大半の商品やパッケージ、HPは1流ブランドのみです。一般に普及してるのは大企業の商品なんですね。プロがデザインしたパッケージ、大量生産でのみ可能な安いのに高級なパッケージ、プロのコピーライターが売り文句を書いた商品です。

 小ロット生産の小企業は1つも真似できません。できても1つです。

あなたの理想を全て実現させると成功 or 大失敗するか?
小さい起業なら小さい成功 or 小さい失敗 です。

どちらが良いですか?1度大失敗したらなかなか立て直せません。それより小さい失敗を繰り返しながら小さい成功して、その小さい成功を大きくしていくのが高確率で大きな成功を掴めると思います。

・創業資金について、どうやって調達しようと思っていましたか?
・本ブログを読んで考えが変わったり気づいたりしたことは何ですか?
stationery3


ECショップ・WEBサイト運営・オリジナルアパレルでの起業・副業相談乗っています(^^)
スポンサードリンク