友人からNSAのサーフィンショートボード3級を取りたい!との意思表明があり、友人の為に合格プランを作ったのでついでにシェア。
(私はサーフィン2級&D級ジャッジ&サーフィンインストラクター取得経験あり)

因みにNSAとは、一般社団法人日本サーフィン連盟(アマチュア)のことで、3級は大会サーフィンの基礎ができるレベル。
・テイクオフからレールを使ったターンで加速できること。
・カットバックもしくはリエントリーができること。
※3級以上にはバランスも要求される。

NSAサーフィン検定

規定


演技

簡単に言うと、

サーフィン1級
・ほぼプロレベル
・15分以内にエクセレント以上(8点)の波を選び演技できる。

サーフィン2級
・トップアマチュア。
・2級からスポンサーが付きはじめる
・一通りの技ができ大会でそれなりに勝てる
・15分以内にグッド以上(6点)の波を1~2本選び演技できる。

サーフィン3級
・一般的なアマチュア
・サーフィンの基礎テクニックができる
・大きい波も小さい波も左右どちらも最後まで乗れる。
・15分以内に波を選びトップターン2発、もしくはカットバックとトップターン1発できる。

サーフィン4級
・横にいけるようになったレベル。

サーフィンの級試験がサーフィン始めたてからプロレベルまで4つにしか分かれていないのも問題で1つ1つの級のレベルの差があり過ぎですね。8つくらいに分ければ級試験も倍になり儲かると思うよ。
だれか独自にやればいかがですか?


ー始まりー

42歳サーフィン歴20年でサーフィン4級保持者の友人。ノリで仲間と4級を取得した後は大会も級試験も受けずにフリーサーフィン。

皆で飲んでたある日。
友人:「俺、サーフィン3級取りたいんだよね」と。

びっくり! だって
皆:「20年横にゆったり乗るサーフィンで近年は浮力系ショートボードじゃないか?!」
1808camp

友人:サーフィン3級取れると思うんだよね!
私:今のままでは厳しいと思うよ

何十年もビデオで自分のライディング見てないのになぜ取れると思うのか?不思議です。

彼なりにサーフィン3級のような競技サーフィンを意識して練習していたみたいです。
スポーツでも勉強でもなんでもそうだけど、彼も「何年も上達しない人あるある」してました。

それは自己流です。

基本的にスポーツは人間の体の作りとは違う動きをします。
サーフィンで言うと、サーフボードに横向きに乗り、波の上をスピードつけながら上下左右に動かすスポーツですが、人間の体はサーフボードに横向きに乗りながらサーフボードを動かす為に進化していません。
なのでサーフィン中は窮屈な動きをしなくてはいけないのですが、自己流だといつの間にか自分の体が楽な動きになっていきます。

錦織圭も大原洋人もプロ野球選手も全てコーチがいます。上手い人ほどコーチがいて、下手な人ほど自己流です。

上手い人は・・上手くなるには自分を客観的に見てくれる他人が必要と知っている。

下手な人は・・自分が練習・努力すれば上手くなると思っている。


とくに力をあまり使わない道具を使う技術系の演技スポーツは上手い人の体の動きを分析し自分に落とし込む練習が大半です。ケリーがあなたの脳に入れば、あなたはかなりのサーフィンができるはず。

武井壮が言っています。
スポーツが得意な人は目で見た動きを完コピしすぐ自分の体でできる人。



20年サーフィンやっているのにサーフィン4級の彼は、自分の思ってる動きと実際の体の動作がだいぶズレていると言えるでしょう。また、自己流の20年なので間違った動きを誰にも指摘されていないのも問題です。

それは、ロールプレイングゲームを攻略本無しで戦う冒険者みたいなもの。

クリアした人がいるゲームなら、頭の良い冒険者はこうします。
1・初めに2ヵ月働き100ゴールド貯めた!
2・100ゴールドでクリアした仙人にクリアのやり方を教えてもらった。
3・旅に出て1か月で宝をゲットしクリアした。

トータル3か月。あらゆる手段を計算し最短でゴールする1流
ヒント


しかし自己流の人は自分の想像でスタートします。
自己流


遠回りしながらクリアに6か月。結果遅いですが時間と努力とセンスでゴールする2流。時間がある若者なら良いですが、あなたの1時間はいくらか?で考えてみるべき。

やっとクリア


センスがない3流。ゴールできずさまよう。
(自分の思ってように体が動かない人=方位磁石がめちゃくちゃ)
三流


と厳しい言い方になってしまいましたが・・・
サーフィン上達したければ、上手い人のレッスンを受け(地図)、島にきちんと向かってるか定期的に確認し(方位磁石の確認)、1つずつクリアしていけ!

と言うことです。


私なりに調べたサーフィン3級レベルの動画。
どんな波でもボトムターンからトップターンできるのが3級。

サーフィン級別選手権4級ファイナル


オープンクラスファイナル


サーフィン検定 S3



どんな波でもある程度ボトムに降りターンで調節してトップターンしてましたね。
彼らならいつでも3級受かるのではないでしょうか?

ここで勘違いしないで欲しいのが、

✖ゆっくり寝て、友人といつものホームポイントに入り2時間サーフィンしてそのうちの何本かある程度ボトムに降りターンで調節してトップターン できたから俺3級受かるな~。ではない。

〇何時間も夜運転し、車で何時間も待機し、寝不足で緊張しながら初めてのポイントで、入水して15分以内にある程度ボトムに降りターンで調節してトップターンのライディングを2本しなければ受からないということ。

そして、サーフィン3級はフリーサーフィンが3級ではなくて、大会(競技)サーフィンが3級ということ。


それをふまえて友人に送る。これが君が3級受かるプランだ!! 
印刷用PDFファイル

3級合格


飲んだ時にこのブログの説明したんだけど、解ったかなーと思いその後LINE。
(ネタにしてごめん。悪気はないよ)
Screenshot_20181126-033842


大丈夫かな~。自己流の練習で今まで2100時間(週1回2時間×20年)サーフィンしてもサーフィン4級なのに、今までと同じことをあと1000時間やっても変わらないことに気が付かないと。。
練習時間を増やすことじゃなくて、今までと違う正しい練習をすることが合格の近道。


結論
1・ビデオで自分の動きを確認し、自分の現状を理解する。
(正確な自分の位置。目標までどの位なのか?)

2・できるかぎり上手い人のレッスンを受け自分の悪い所を教えてもらう。
(自己流からの脱却・悪い所を自分で判断しない。)

3・悪い所が治ったか自分で判断せず、他人に客観的に判断してもらう。
(自己流にもどらないように常に修正)

目標まで1と2を繰り返す。



余談
2流、3流のひと
情報や目に見えないモノにお金使わないことが多いですね。

スポーツのレッスンとか、コンサルとかカメラマンとか技術知識一見無料に見えることお金をケチりがちです。「タダで教えろよ~」なんて。

2流、3流は服とか車とか目に見えるものにはお金使う。モノはどんどん古くなるし売ったら終わりなのに。
知識や技術は会得すれば無限に使えるし、無限にお金儲けできる。またその知識や技術を得るのにその人は相当のお金と時間がかかってるのを理解していない。


こんなのもありました。見たことないので参考になるかは解らん。




色紙